So-net無料ブログ作成
検索選択

自律神経失調症と闘う Part 75 (20170217) [自律神経失調症]

前回の更新がちょうど4年前・・・。本当に久しぶりの更新です。

レキソタンを9mg (3mg *3回)まで減らした4年前。結局、3年くらいは減らすことができず、去年になりようやく少しずつ減らしていきました。去年の夏には、6mg(2mg*3回)にまで減らしました。しかし、ここの壁が越えられず、ずっと膠着状態。

しかし、ここで転機が訪れる。掛かりつけの心療内科の先生が、まさかの病気による休院に・・・。
月一で行っていましたが、確かに顔色悪かったなぁと思っていた。そんなことがあり、薬が貰えないため、自然と減らして行った。しかし薬も尽き、他の心療内科へ・・・。
そこでは漢方を薦められたが、断りレキソタンを希望する。(機嫌悪くなる先生)
あまり行きたくないので、量を減らす・・・。

2017年になり、1月は体調が良くなり一気にレキソタンを一日2mg〜3mgに減らす。これでも、あまり問題がないので、1月下旬に、レキソタンを飲まない日や飲んでも1mgと一気に減らす。

しかし、長年飲んでいた安定剤。完全な薬依存なのか、2月上旬に突然異常を起こす。強い脱力感と頭痛に悩まされる・・・。それも、プチッと切れたかのように体調が悪化。
最初、脳の病気にでもなったかと思ってビビっていた。しかし、医者にも行かずマッサージなどをして緩和させる。

しかし、あまり良くならないので、いろいろインターネットで検索・・・。そこで行き着いた原因は、薬依存による、薬の停止が原因と結論づけた。

そこで1mgを3回の3mgに戻す。(2mgの時もある)
すると体調が、かなり回復・・・。まだ頭痛はあるも、多分原因はこれだと思った。
今日、人間ドックで異常が出たらと思っていたが、違うようなのでレキソタンによるものと断定した。

レキソタンは、効果が絶大なのに比較的安全な安定剤と言われている。しかし、薬依存としては、やはり厳しいものだった。世界でも一人当たりの薬の量の服用する量はダントツの日本。
体を良くする反面、危険な一面もある薬。違法薬剤と紙一重とも言える。

今年中には、なんとか脱安定剤を目指したいところです。
nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 2

とし@黒猫

レキソタンは、1mg を、朝夕飲んでいますが、
この分量が、調子が良いです。
by とし@黒猫 (2017-02-18 00:43) 

こさぴー

とし@黒猫 さん、こんにちは。

ゼロには難しいですよね・・・。(汗)
by こさぴー (2017-02-20 06:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: