So-net無料ブログ作成
検索選択

【製品レビュー202】なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか [製品レビュー・その他]

011226.gif

・製品 なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか
出版社 祥伝社
・著者名 若宮 健
・定価 798円
・購入価格 798 (税込)
・購入日 2011年2月16日
お買得度 4.0

(購入動機)
韓国は、2006年にパチンコが全廃された。しかし、それを報道する日本のマスコミが皆無であり、癒着体質など含めて批判している本である。さらにパチンコがいかに悪なものかを批判する本であり、興味があったので買ってみた。

製品レビューは、あくまで自分の意見ですので、違う意見の方もあると思います。あくまで個人的意見です。

(製品レビュー)
著者の若宮健氏は、パチンコは悪のギャンブルで、パチンコ依存による自殺者など多数存在し、パチンコ廃止の必要性を世に訴えている。しかし、読んでいてイライラしてきた。
というのもギャンブルは、パチンコ以外にも競馬、競輪、宝くじとあるし、別にパチンコだけが悪いわけではない。自分は、パチンコはしないのだが、パチンコ依存やそれによる生活苦による自殺など、ほんの一握りの例を大げさに例に出し、パチンコは即刻廃止すべきと書いている。
パチンコは確かに、不透明な換金システムがあり、一部違反もしているし、CMなどによりマスコミも悪いことは書かない。その辺は問題だが、ギャンブルの不透明性は問題だけでパチンコだけが悪いわけではない。
一番ビックリしたのは、この著者の若宮健氏は韓国でパチンコが全廃した後に知り、3〜4回行った程度でこの本を書いている。この取材の甘さが、この内容の薄さを物語っている。
パチンコを援護するつもりはないが、一方的にはパチンコを全廃するべきなどと言う内容の本は、本として成立していない。
パチンコによる不幸な出来事は、他のギャンブルとさほど変わらないと思うし、そもそもパチンコ依存で破産したりしまう人に問題があるだけで、マクドナルドばかり食べて太ったから訴えたりするのと同じと言ったら言い過ぎか・・・。

先日買った市橋達也の手記に負けないほど内容の幼稚な本を買ってしまった。
それでも読んでみたい人は下記で買って見てください。買わない方がいいと思いますが・・・。



nice!(47)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 47

コメント 1

Tei

はじめまして。EaseUS SotwareのTeiと申します。
メールアドレスとかのご連絡先をいただけないでしょうか。
うちの製品レビューのご執筆をお願いしたいんですが…
お手数ですが、メルアド:32513516@qq.comまでご連絡いただけますでしょうか。

お手数ですが、ご覧になったら、このコメントを削除していただけませんか。
by Tei (2016-05-30 15:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: